老眼

レーシックの値段について

レーシックが日本で出来るようになった当初、レーシックの値段は両目50万円以上もかかることがあり、一般の方はなかなか手を出せない施術でした。
医療保険適用とならない手術なので、各クリニックによって金額に差があります。
あまり安いと技術的にどうなの?と思ってしまうし、あまり高いのも困ります。

相場的に言うと、今は両眼で20万円程度というところでしょうか。
キャンペーン中などかなり安くなっていることもありますが、レーシック手術の内容や医師の技術、経験数などをよく考慮してからどのクリニックにするかを判断する必要があります。

このクリニックによる手術の値段の違いは、初期投資費用の違いや、新しく機器を導入した事での違いなど、様々です。
新しい施術方法http://lasik.osaka.jp/sijyutuhouhou.htmlなどの場合、かなり高い費用がかかることもありますし、保証期間の長さやプランのレベルなどによっても、金額に違いがあります。

予算として考えるのではあれば30万円くらいで十分です。
高度な施術、またこの施術を受けたいという最新設備の施術の場合は、そこにプラスαで考えていけばいいでしょう。
費用、クリニックの実績、プラン、保証、医師の技術、経験数などを総合して判断し、自分にとって納得のいく値段手術を受けましょう。
http://www.morocco-un.org/risukunosukunai.htmlにもかいてありますが、基本的にレーシックは成功率が高く安全な手術だと言われています。
そのため年間多くの方が手術を受けて、視力回復に成功しています。

※参考:術後の保証期間は?
※参考:保険は適用になる?

このページの先頭へ